【1年間に12万8千頭を超える犬・猫が処分されています】 

顔2 

そのうち約半数が、まだ離乳さえしていない子猫や子犬です!!


顔3




飼い主の元に戻った・・・約9% 
里親が見つかった・・・・約19% 





顔1 

迷ったり、捨てられたり、保護されたペットに責任はありません!
小さな命を救うために、一人一人が出来ることを、少しづつするしかないんです!! 


※環境省 平成25年データを基にし、%は小数点以下切り捨てで算出

ツィートをまとめるきっかけ🐾

ツィッターを始めて1と月になるのですが、最近タイムラインに気になるツィートを見かけることが多くなりました。

私のフォローする人数が1千を超え、その半数以上が猫好きあるいは動物好きの人たちだからなんでしょうね。迷いネコや迷い犬、そして里親募集のツィートなんです。

こう書いてしまうと、のんきなたわいもない話に感じられるかもしれませんが、実際は大違いです。

#迷い猫
#迷い犬 
里親募集は、まだまだいい方で
保護期間
#緊急
#拡散希望
#緊急拡散、とだんだんと緊迫して
収容期限
#殺処分
殺処分は金曜日
早く!時間がない!に至っては、居ても立ってもいられなくなり、リツィートすることになります。

その他にも、ペットを捨てることの無責任を責めるツィートや、ペットを飼うなら保健所や動物愛護センターに保護されたペットを飼うことを、奨めるツィートも見受けられます。
また、資金や物資が足りないので援助を乞うツィートなんかもあるんです。

私も、迷い猫や犬が早く飼い主の元に戻れるように、また、殺処分を受ける前に里親が見つかるようにと、その手のツィートを目にすれば、必ずリツィートすることにしています。

ただ、場所が北は北海道から南は九州沖縄まで、全国にわたっている割には、今まで私の住む東京やその近郊のツィートは、不思議と目にしなかったので、どこか他人事だったような気がするんです。
ところが昨日、横浜市のツイートを見た瞬間、ふと考え込んでしまったんです。

例えば、我が家から歩いて10分ほどのところに、保健所がありますが、そこを名指しで緊急に里親を募集するツィートを目にした時、自分は果たして名乗りを上げることが出来るだろうか?と言うことをです。

うちはすでに猫を飼っているし、エリンはかなり凶暴な問題児だし、現に、最近ちょくちょく顔を出す黒猫クーのことだって、決して受け入れようとしないほどだから無理に決まってる、と言い切ってしまえば話は簡単です。

しかし、エリンは完全なる外猫で、たとえ玄関や窓が開いていても決して家に中に入ろうとしないわけだから、次に飼う猫を完全な家猫にしてしまえば共存は可能なんです。
過去には、ケンシロと言う完全な家猫を飼っていた時期に、短い期間ではありましたがコマと言う猫を外猫として飼っていたこともあるんです。

さあ、困った!どうする、ヤクモン。

結論から先に言えば、おそらく里親に名乗りを上げることは無いと思います。
それは、これまでに数多くの猫たちと悲しい別れを経験して来たせいだと思うんです。
そう。愛する猫たちに先立たれるたびに、こんな悲しい思いをするくらいなら、二度と猫は飼うまいと繰り返し繰り返し決意してきたからです。

でも不思議なことに、ほどなく我が家に猫がたどり着いてしまうんです。
そしてどういうわけか、他の家では鳴いたりした形跡がないのに、うちの周りでミャーミャー泣くんです。
可哀そうだからつい餌をやることになります。
そしていつの間にかうちの猫になっているんです。

いつもこの繰り返しでした。
我が家の人間はいつも受け身なんです。
結局、うちにたどり着いたのも何かの縁だからと、飼い始めることになるわけなんです。

里親に名乗りを上げるというのは全く逆です。
こちらから積極的に行動をすることです。
いずれ来るかもしれない悲しみを胸に抱えて、一歩踏み出す勇気は私にはありません。

一方で、ペットを捨てる人間の無責任を追求しながら、そして、いまだに殺処分を繰り返すしか能のない政治や行政を非難しながら、1センチたりとも前へ進めない自分に戸惑うばかりです。

そして今日もまた、むなしくリツィートを繰り返しながら、どこぞに金や物を送ることしかできないのだろうと思うんです・・・


最後にお願い m(_ _)m
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックしてください。
とても励みになります(^^♪ 


にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ
にほんブログ村

元野良猫・保護猫 ブログランキングへ





テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんわ🐾
私もTwitterをやっているのでそういうタグのついたツイート多いですよね(T-T)
見ていて辛くなります💦

ちょっとだけ話が逸れますが
そういう関連のツイートで飼うなら保健所から!ペットショップ、ブリーダーを無くそう!って言うエスカレートしたのも見かけますね💦

気持ちは分からなくもないですし実際、悪質なペット業者はいるけれど純血種を守っていくことも大事だよなぁと思う、今日この頃ですΣ(ノд<)

話を戻して
TwitterでRTしたり寄付したりする事も立派なボランティアだと思います
人には出来ること出来ないこともあります
自分のやれる範囲で猫を思いやるヤクモンさんはとても素敵な方ですよ(о´∀`о)

Re: No title

コメント有難うございます。

私も、「できれば保護された猫や犬を飼ってあげてほしい」派ですが、あくまで希望であって、人にはそれぞれ事情や考え方があるのは当然で、ペットショップやブリーダー絶対反対とエスカレートしてしまうことには、少なからず危惧覚えます。

結局、みんなで出来る範囲のことをやっていくしか方法はないんですよね。

No title

かわいそうな境遇のペットたちを全て助けてあげられたら・・・
どんなに思っても願ってもそれはかなわないことです。
でもこの輪を少しでも広げ1匹でも多く助けてあげたいですね。
私はツイッターもFaceBookもやってないので発信力が乏しく力のなさを痛感するばかりです。
今すぐは無理ですがいずれは自分も里親としてかわいそうな動物たちをひきとりたいとは思っています。

ブログのデザイン変わりましたね(*^_^*)

Re: No title

コメント有難うございます。

ツィッター上にそんな情報ばかりが流れ出したときには、正直言ってツィッターを始めたことを後悔しました。
解ってはいたんだけれど、どこかで目をつぶっていたことを目の前に突き付けられたショック、とでもいうんですかね。

それでも、自分にできることを少しでもやって行くしかないと考え直してはみたものの、何かブログを始めたころの情熱が薄れているような変な気持ちなんです。

ブログのデザインを変えたのも、心機一転気分を変えたいがためにやってみました。

おはようございます

何故かこの度突然FC2ブログが凍結されてしまいました。
今後はURLに張り付けておりますアドレスからお越しください。
よろしくお願い致します。

私はFacebookをやっているので時々ヤクモンさんがおっしゃったような拡散希望などの記事を見かけますが、我が家には猫が2匹もういるから・・・と言い訳にしか聞こえないような言葉を言い、せめて他の人に拾われるように拡散させています。とても歯がゆいです。少しでもかわいそうな猫ちゃんやワンちゃんが減ることを願ってます。

ありがとうございます。

こちらの勝手なお願いであるにもかかわらず、それを聞いてくださりありがとうございます。お手数をおかけしましたm(_ _)m
今後ともよろしくお願い致します。
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
Twitter
読んでほしい絵本
ペットショップにいくまえに180
My Blog 3
再生キャベツ200
カテゴリ
最新記事
スポンサード リンク
最新コメント
スポンサード リンク
お願い 忘れないで!
いまだに消息が分かりません 引き続きご協力お願いいたします。
【アンジュちゃん連れ去り事件】 アンジュ2 ※ 詳しくは「ビビ&コロン動物たちの日常」まで
小さな命を守り隊
JSPCA180
公益財団法人
日本動物愛護協会
アクセスカウンター
ブログランキング表
ブログランキング
ランキング参加してます
動画一覧

全ての動画は、下記のリストからご覧いただけます。
【動画一覧】
リンクになってます。
このブログについて
初めての方はここからどうぞ(^^♪
♡♡エリンのお気に入り♡

サイエンスダイエット ヘアボールコントロール ライト チキン 肥満傾向の成猫用 1.8kg


ピュリナ ワン キャット 下部尿路の健康維持 1-10歳チキン 2.2kg


ねこ元気 複数ねこ用 お魚とお肉のスペシャルブレンドまぐろ・かつお・白身魚・チキン入り 3.0kg


モンプチ リュクスバッグ 美味しく毛玉をケア 600g

My Blog 2
プロフィール用トマト ひょんなことからブログ「家庭菜園で野菜を作るんじゃ!」 を始めちゃいました。興味のある方もない方も、タイトルがリンクになっているので、ポチッとして遊びに来てね^ ^♪
プロフィール
ヤクモン極小
Author:小泉ヤクモン
変猫エリンの飼い主

エリン極小
変猫エリン
「人間で言えば70歳を超えている」なんてことを言う、いやな人もいるけど、花も恥じらう16歳の乙女♡

since 2015.3.28
よく見るブログ・サイト
このブログはリンクフリーです。 お気に入りとして勝手にリンクさせて戴くことも御座います。 あらかじめご容赦を願っておきます。
小さな命を救い隊
ペットの保護活動をしているブログの紹介 (五十音順)
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示