【1年間に12万8千頭を超える犬・猫が処分されています】 

顔2 

そのうち約半数が、まだ離乳さえしていない子猫や子犬です!!


顔3




飼い主の元に戻った・・・約9% 
里親が見つかった・・・・約19% 





顔1 

迷ったり、捨てられたり、保護されたペットに責任はありません!
小さな命を救うために、一人一人が出来ることを、少しづつするしかないんです!! 


※環境省 平成25年データを基にし、%は小数点以下切り捨てで算出

大災害が起きるたびに・・・

ヤクモン極々小ヤクモンです。

熊本の大地震のことを思うと、心底胸が痛みます。

前震よりも大きい本震が後から起きたり、震度6強の地震が3日続いて襲ってきたりと、日に日に被害が大きくなっています。
まだまだ余震も続いているようで、これ以上被害が大きくならずに、一日も早く穏やかな日常を取り戻せるように、ただただ願うばかりです。

人命第一であることはもちろんですが・・・

このような大災害が起きるたびに、同じように心を痛めるのが、ペットや家畜と言った、人間と深くかかわって生きている動物たちのことです。

仕方がないこととはいえ、それらの動物たちがないがしろにされるのは、猫を飼っている身としては、無関心ではいられませんよ。

ひと昔、ふた昔だったら、当たり前の様に無視されてきた小さな命たちについて、最近は「動物愛護法」の精神から、ようやく風向きが変わりつつあるように見受けられます。


いつもいっしょにいたいから450動物愛護管理法を管轄する環境省では『災害時におけるペットの救護対策ガイドライン』の冒頭で、『これまでの大規模災害の経験から、飼い主とペットが同行避難することが合理的であると考えられる様になってきている。』と明記しています。

と同時に、『同行避難のためには、飼い主の日頃からの心構えと備えについて具体的な検討が急務となっている。』と述べて、飼い主の責任についても要求しています。

そのために、パンフレットをウェブ上で公開しています。
それが、『備えよう!いつもいっしょにいたいから』(右の画像)です。

ペットを飼っている人やこれからペットを飼おうと考えている方には、ぜひ読んで頂きたいと思います。
※ このパンフレットをご覧になりたい方は ←ここをポチッ

内容は
1.日頃からの災害への備え
2.災害が発生した時の対応
3.避難所や仮設住宅での注意点
の3つです。

特に、日ごろから十分に準備しておくことがいかに大切か解ります。

ただ、環境省が同行避難を推進していても、実際には各自治体の対応にはバラつきがあり、避難所によってペットを受け入れてくれるかどうかは不明です。

なぜかと言うと、各避難所は避難住民が運営する建前になっていて、ペットの受け入れについても各避難所の判断に任せられていることが多いからだそうです。


ヤクモン極々小そうなると・・・

まさかの時に備えて、一時的にペットを預かってくれる施設や団体を事前に調べておく方が良さそうです。
少しづつ良い方向に向かってはいますが、まだまだ現実は厳しいと言ったところですかね。

今も、熊本県や大分県では、この問題に直面していると思いますよ。

そこで、少しは役に立ちたいと思い、情報を・・・

殺処分0を目指す全国保健所一覧」さんが、『熊本県地震~犬猫が迷子になった方の為に住んでる地域の管轄保健所と連絡先』をまとめたり、家の崩壊等で一時的に、使用できなくなった犬を預かる『ドッグレスキュー熊本』の活動についてアップされています。
 


エリン極々小エリンで~す。

ヤクモンがまたまたエラそうなことを言ってるけど・・・

エリンは知ってるよ。
ほとんど、ほんなあほなさんの「ねこぢるし」の受け売りだってことを。

いっけネ!
ばらしちゃいけニャかったかニャ~?


ヤクモン極々小コッホン。
確かにネタ元は「ねこぢるし」さんだよ。
※ 「同行避難」についての記事は ←ここをポチッ
※ 「殺処分・・・・・」の紹介記事は ←ここをポチッ

それはともかくとして・・・
「大震災が30年以内に起こる確率が70%」と発表されている東京に住むものとして、今回の熊本の地震は他人事とは思えないんですよね。

エリンのことを考えても、同行避難のパンフレットは参考に・・・なりませんでした!?

うちの場合は、何せエリンですからね!
警戒心バリバリで、人になつかないにゃんこですからね!
避難所生活なんてはなから無理ですからね!

家が壊れて住めなくなったら、エリンはどうするのだろう?
我々夫婦に何かあったらどうなる?
地震に驚いてパニクって、迷子にならないか?

ケガをしても、迷子になっても、あるいは孤児になっても、人の好意を素直に受けられるだろうか?
まず駄目だろうな!

なんて、心配で心配で、今夜も眠れなくなりそう (゚_゚i)タラー

#猫バンバンアニメ最後までお読みいただき
有難うございます。
ランキングに参加してい
ます。
もしよろしければ
ポチッとしてください。
とても励みになります。
(=^ェ^=)

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ






by NISSAN

【スポンサードリンク】

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちは。
せっかく環境省で推進していても
自治体がバラバラでは・・・。
難しいですね。

エリンちゃんは
確かに難しいですね。
日頃からリードとキャリー
訓練させてくれるといいのですが・・・。

心配しすぎては
心労につながりますが
脳内でのシュミレーションは
大事ですよね…。

No title

笑ww

まだ足並みは揃わなくても、
人間以外の命を尊重するという、方向にブレが無ければ、
人間のエゴを押し通さなければ、
一つづつ経験を重ねて、試行錯誤でも、いい状況を作っていけると信じています^^

Re: No title

ジョニママさんへ。

> こんにちは。

いつもコメント有難うございます🎶

> せっかく環境省で推進していても
> 自治体がバラバラでは・・・。
> 難しいですね。

そこが問題ですね。
環境省も、ガイドラインを決めて自治体に徹底させるとか、
きめ細かい政策をとっていただけると有難いのですが・・・

> エリンちゃんは
> 確かに難しいですね。
> 日頃からリードとキャリー
> 訓練させてくれるといいのですが・・・。

そこがもっと問題です。
エリンの性格を考えると、リードもキャリーも、
ものすごいストレスになりそうで・・・

> 心配しすぎては
> 心労につながりますが
> 脳内でのシュミレーションは
> 大事ですよね…。

普段は意識していないのですが、
大きな災害が起こると、急に心配になるんですよ。

国や自治体にすると、野良猫や外猫は想定外だと思うんです。
結局自己責任になるのですが、エリンみたいに警戒心が強いにゃんこは、
これと言った解決方法が見つかりそうにもありません。
本当に難しい・・・

Re: No title

ねこぢるしさんへ。
勝手に記事を引用させていただいた上に、
コメントまでいただき有難うございます🎶

> 笑ww
>
> まだ足並みは揃わなくても、
> 人間以外の命を尊重するという、方向にブレが無ければ、
> 人間のエゴを押し通さなければ、
> 一つづつ経験を重ねて、試行錯誤でも、いい状況を作っていけると信じています^^

私も、以前から比べれば、国も自治体も良い方向に向かっていると思います。

ただ、あえて注文を言わせていただければ・・・
国も、環境省も、ガイドラインを作って、自治体に徹底させるような、
きめの細かい対応をして頂きたいと思ってはいます。

Re: No title

鍵コメNさんへ。

コメント有難うございます🎶

返事は、鍵コメさんのブログにコメントさせていただきますね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

鍵コメNさんへ。
ご丁寧にコメント有難うございます。

私の書く記事は、どうしても理屈っぽくなってしまって、
素直に気持ちが伝わらないような気がしていますが・・・

そんな拙い記事でよろしかったら、何時でも利用してください(=^ェ^=)

No title

ヤクモンさん
こんにちは!
今日は少し肌寒いですね。

難しい問題だと思います。
どうコメントすればいいのか……

私は、どんな事があってもにゃーごとまめたんだけは
守っていきます。
こんな最低限のことしかできません。

本当は、被災されてる方の猫ちゃん、わんちゃんの一時預かりでもさせてもらえればいいのですが。
気持ちはあっても、なかなか実行出来ません。

ヤクモンさんが、エリンちゃんの事で悩んでおられる
お気持ちはよくわかります。
それだけ思ってもらえるエリンちゃんは幸せですね。

Re: No title

おはるママさんへ。

> ヤクモンさん
> こんにちは!
> 今日は少し肌寒いですね。

いつもコメント有難うございます🎶
天候が安定しないと、この歳になるときついです( ̄▽ ̄;)

> 難しい問題だと思います。
> どうコメントすればいいのか……
>
> 私は、どんな事があってもにゃーごとまめたんだけは
> 守っていきます。
> こんな最低限のことしかできません。
>
> 本当は、被災されてる方の猫ちゃん、わんちゃんの一時預かりでもさせてもらえればいいのですが。
> 気持ちはあっても、なかなか実行出来ません。

みんな一緒ですよ。
人はそれぞれ事情を抱えていて、出来ることは限られています。
自分の出来る範囲ですればいいんじゃないのかな。

> ヤクモンさんが、エリンちゃんの事で悩んでおられる
> お気持ちはよくわかります。
> それだけ思ってもらえるエリンちゃんは幸せですね。

エリンの問題は、いくら考えても答えの出ない、厄介な問題です。
その時になってみないと分からないというのが正直なところです。

神様にお願いしてでも、その時が来ないことを祈るだけです。

いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
Twitter
読んでほしい絵本
ペットショップにいくまえに180
My Blog 3
再生キャベツ200
カテゴリ
最新記事
スポンサード リンク
最新コメント
スポンサード リンク
お願い 忘れないで!
いまだに消息が分かりません 引き続きご協力お願いいたします。
【アンジュちゃん連れ去り事件】 アンジュ2 ※ 詳しくは「ビビ&コロン動物たちの日常」まで
小さな命を守り隊
JSPCA180
公益財団法人
日本動物愛護協会
アクセスカウンター
ブログランキング表
ブログランキング
ランキング参加してます
動画一覧

全ての動画は、下記のリストからご覧いただけます。
【動画一覧】
リンクになってます。
このブログについて
初めての方はここからどうぞ(^^♪
♡♡エリンのお気に入り♡

サイエンスダイエット ヘアボールコントロール ライト チキン 肥満傾向の成猫用 1.8kg


ピュリナ ワン キャット 下部尿路の健康維持 1-10歳チキン 2.2kg


ねこ元気 複数ねこ用 お魚とお肉のスペシャルブレンドまぐろ・かつお・白身魚・チキン入り 3.0kg


モンプチ リュクスバッグ 美味しく毛玉をケア 600g

My Blog 2
プロフィール用トマト ひょんなことからブログ「家庭菜園で野菜を作るんじゃ!」 を始めちゃいました。興味のある方もない方も、タイトルがリンクになっているので、ポチッとして遊びに来てね^ ^♪
プロフィール
ヤクモン極小
Author:小泉ヤクモン
変猫エリンの飼い主

エリン極小
変猫エリン
「人間で言えば70歳を超えている」なんてことを言う、いやな人もいるけど、花も恥じらう16歳の乙女♡

since 2015.3.28
よく見るブログ・サイト
このブログはリンクフリーです。 お気に入りとして勝手にリンクさせて戴くことも御座います。 あらかじめご容赦を願っておきます。
小さな命を救い隊
ペットの保護活動をしているブログの紹介 (五十音順)
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示