【1年間に12万8千頭を超える犬・猫が処分されています】 

顔2 

そのうち約半数が、まだ離乳さえしていない子猫や子犬です!!


顔3




飼い主の元に戻った・・・約9% 
里親が見つかった・・・・約19% 





顔1 

迷ったり、捨てられたり、保護されたペットに責任はありません!
小さな命を救うために、一人一人が出来ることを、少しづつするしかないんです!! 


※環境省 平成25年データを基にし、%は小数点以下切り捨てで算出

変猫エリンの術後日記6

【エリンのクリスマス🐾】

トナカイとサンタ
※ 「イラストわんパグ」 よりお借りしました。


ヤクモン極々小 Merry Xmas
ヤクモンです。

エリンの歯槽膿漏は完治いたしました。
ご心配いただき有難うございました。

カリカリ系のキャットフードも「年寄り猫用」に変えたらガツガツと食べるようになりました。
いつの間にか野生児エリンもそんな歳になったということですね。
おかげで食欲はますます旺盛です。
おねだり声を出して一日中うるさいほどなんです。

ただ警戒心は今だ解くことは無く、2メートル以内に近寄れません。
当然自分からすり寄ってくることは決してないんです(T_T)
せっかくカメラにも慣れ、可愛い画像や動画を撮れるようになってきたと喜んでいたのに、ここ最近はシャッターチャンスに恵まれません。

そこで、病院騒ぎの中撮った、診察や手術の模様を記事にしちゃうことにしました。
とんだクリスマスプレゼントですが、ご覧いただければ幸甚です。

ただ、お見苦しい点もあろうかと思われますので、ご無理はなさらないでくださいね。
見たくもないという方もおられるといけないので、ここから先は追記にします。

興味のある方と怖いもの見たさの方は、「続きを読む」とポチッとしてみてください。
※携帯でご覧の方は追記にならないので、見たい方だけスクロールなさってください。

09-17 19:35

ここまでお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 


にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


🐾
🐾
🐾
🐾
🐾
🐾


まずは、洗濯ネットの中に入れたままエリンをキャリアーバッグから引きずり出しました。
麻酔の適量を決めるためにエリンの体重を量らなければいけないのですが・・・
一瞬抑えている力を抜かなければならないので結構大変なんです。

結果、エリンの体重は、4.02キロ。
体の大きさから言って理想的だそうです。

ようやく麻酔注射も無事終わり、麻酔が効いてきたところで洗濯ネットから出しました。

ようやく診察開始です。

診察開始1


麻酔は、「短時間処理用麻酔」と言って、全身が動かなくなるのですが意識はあるそうなんです。
瞳孔が開いてぼんやりしていますが周囲は見えているみたいですね。
意識が戻った時に暴れると危険なので、ついでに足の爪を切ってもらいました。

思った通り歯槽膿漏で、上の奥歯がぐらぐらの状態でした。
特に左の奥歯から細菌が入って化膿している状態だそうです。

また、前歯は一本残らず抜けているとのこと。
自然に抜けてしまえば痛くはないそうです。

悪い歯は抜くしかないそうで・・・
まずは腫れている左から。

手術1


ぐらついているうえに化膿しているので、意外と簡単に取れましたよ。

次は右。

手術2


こちらは結構しっかりしていて、なかなか抜けませんでした。
痛そうで見ていられませんでした。
(実際には麻酔が効いてるのでそんなことは無いのですが・・・)
最後は力任せと言った感じで無事終了。

消毒をして・・・
手術は終わりました。

さらに、抗生剤の注射・・・

抗生剤の注射


最後に、ぶっとい皮下点滴を2本打ってもらって・・・

点滴2
なんかホッとしちゃって、チューブしか映っていませんね(笑)

これでようやく治療が終了しました。

治療終わり


抗生剤の内服薬を、6日分いただいて、すべて完了。
飲ませることはほぼ不可能だと思いましたが、案の定一回も飲ませられませんでした。

それでも治ってしまうところが、「野生児エリン」のすごいところかも・・・

この後の様子は、 「変猫エリンは、病院が死ぬほど嫌い」 の記事に詳しく書いた通りです。
リンクになっているのでよろしければどうぞ。


最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 


にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ



テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。

エリンちゃん、食欲が出て良かったです。

こんな大変な手術だったのですね。
エリンちゃん、えらいですね。
良く頑張りました。

あとは、ヤクモンさんと
仲よくなってくれることを
お祈りします(*^_^*)

Re: No title

ジョニママさんへ。
いつもコメント有難うございます^^

> エリンちゃん、食欲が出て良かったです。

今まで普通の大人用のカリカリを与えていたのですが、
歳と歯を考えれば、エリンには酷だったかもしれないと反省しました。

何せエリンは丈夫なにゃんこだから、ついつい配慮を欠いてしまいました。
歯が痛いのを我慢して食べていたのかもしれません。
可哀そうなことをしちゃいました( ̄▽ ̄;)

> こんな大変な手術だったのですね。
> エリンちゃん、えらいですね。
> 良く頑張りました。

特に右の歯はなかなか抜けないので、こちらまで歯の奥が痛くなるような感じでした。
無事抜けた時には心からホッとしましたよ。

> あとは、ヤクモンさんと
> 仲よくなってくれることを
> お祈りします(*^_^*)

有難うございます。
後はそれだけが気がかりなんです。

結構執念深い方ですから、一朝一夕にはいかないと思いますが・・・
早く元の関係に戻ってほしいと祈るような気持でいます。

No title

にゃるほど~。
これは家猫さんでも、かなりの恐怖の筈。
エリンちゃんの気持ちが分からなくもないですよね(|||▽||| )

でも
必要な処置だったのです。
エリンちゃん、おかげで腫れもなくなったのですから。

どうにかその辺のところをくみ取っていたいただきたいです。

この手術の恐怖感だけ持ってしまっているのは、切ないです(T◇T)

Re: No title

yumayuntaさんへ。
いつもコメント有難うございます。

> にゃるほど~。
> これは家猫さんでも、かなりの恐怖の筈。
> エリンちゃんの気持ちが分からなくもないですよね(|||▽||| )

そばで見ているだけで、痛々しくて見るのに忍びないほどでしたよ。
野良時代のトラウマがあるエリンにしたら、これ以上ない恐怖だったのでしょうね。

> でも
> 必要な処置だったのです。
> エリンちゃん、おかげで腫れもなくなったのですから。

そうです。そうなんです!

> どうにかその辺のところをくみ取っていたいただきたいです。

まったくおっしゃる通りなんです!

> この手術の恐怖感だけ持ってしまっているのは、切ないです(T◇T)

そこのところがね~
何とか分かって欲しいのですけれど・・・

病院に連れて行った前回と前々回は、丸2日は姿を全く現しませんでしたが、
今回は翌朝には、隣の家の屋根に姿を見せた上に、エサもこっそり食べたようですから、
信頼回復のテンポは早まっているような気はしています。

後はやっぱり、時間が解決してくれるのを待つよりほかないんでしょうね(^◇^;)



承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
Twitter
読んでほしい絵本
ペットショップにいくまえに180
My Blog 3
再生キャベツ200
カテゴリ
最新記事
スポンサード リンク
最新コメント
スポンサード リンク
お願い 忘れないで!
いまだに消息が分かりません 引き続きご協力お願いいたします。
【アンジュちゃん連れ去り事件】 アンジュ2 ※ 詳しくは「ビビ&コロン動物たちの日常」まで
小さな命を守り隊
JSPCA180
公益財団法人
日本動物愛護協会
アクセスカウンター
ブログランキング表
ブログランキング
ランキング参加してます
動画一覧

全ての動画は、下記のリストからご覧いただけます。
【動画一覧】
リンクになってます。
このブログについて
初めての方はここからどうぞ(^^♪
♡♡エリンのお気に入り♡

サイエンスダイエット ヘアボールコントロール ライト チキン 肥満傾向の成猫用 1.8kg


ピュリナ ワン キャット 下部尿路の健康維持 1-10歳チキン 2.2kg


ねこ元気 複数ねこ用 お魚とお肉のスペシャルブレンドまぐろ・かつお・白身魚・チキン入り 3.0kg


モンプチ リュクスバッグ 美味しく毛玉をケア 600g

My Blog 2
プロフィール用トマト ひょんなことからブログ「家庭菜園で野菜を作るんじゃ!」 を始めちゃいました。興味のある方もない方も、タイトルがリンクになっているので、ポチッとして遊びに来てね^ ^♪
プロフィール
ヤクモン極小
Author:小泉ヤクモン
変猫エリンの飼い主

エリン極小
変猫エリン
「人間で言えば70歳を超えている」なんてことを言う、いやな人もいるけど、花も恥じらう16歳の乙女♡

since 2015.3.28
よく見るブログ・サイト
このブログはリンクフリーです。 お気に入りとして勝手にリンクさせて戴くことも御座います。 あらかじめご容赦を願っておきます。
小さな命を救い隊
ペットの保護活動をしているブログの紹介 (五十音順)
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示