【1年間に12万8千頭を超える犬・猫が処分されています】 

顔2 

そのうち約半数が、まだ離乳さえしていない子猫や子犬です!!


顔3




飼い主の元に戻った・・・約9% 
里親が見つかった・・・・約19% 





顔1 

迷ったり、捨てられたり、保護されたペットに責任はありません!
小さな命を救うために、一人一人が出来ることを、少しづつするしかないんです!! 


※環境省 平成25年データを基にし、%は小数点以下切り捨てで算出

変猫エリンの術後日記2

ヤクモン極々小ヤクモンです。
本日もご訪問いただき有難うございます。
エリンに対して温かいご声援を数多くいただき、誠に感謝に耐えません。

ご心配をお掛けしておりますが、ようやく嬉しいご報告が出来ることとなりました。

「今朝早く、エリンが自分の小屋で寝ていることを確認できました。」

昨晩もエリンは、とうとう帰ってきませんでした。
結局、抗生剤は一回も飲ませることが出来ていません。

8時過ぎにはパラパラと雨が降り出しました。
天気予報は、夜半には本降りになるというものでした。
冷たい雨に打たれたら、風邪を引くこともあるでしょう。

やきもきしながら、何も出来ないもどかしさを感じながら、寝るしかなかったんです。

朝目覚めると、予報通り本格的に雨が降っています。
「雨の中、どうやって夜を明かしたのか」と考えながらも、「ひょっとしたら」と言う甘い期待を抱きながら、真っ先にエリンの小屋を見に行くと・・・

いました!いたんです!!

小屋の中で丸まって寝ているエリンが見えたんです。

「よかった~。」

ただその一言でした。
全身から力が抜けるように、ほっと息をつきました。

ようやくちょっとは許されたのかな?
それとも、さすがの変猫も、冷たい雨には敵わなかったのかもしれませんね。

腫れていた頬がどうなっているのか確かめたくて、近づこうとすると頭を上げて身構えるんです。
何時でも逃げられる態勢に見えます。
雨の中行かせる訳にはいかないので、それ以上一歩も近づけませんでした。

抗生剤を飲ますどころか、腫れた患部がどうなっているのか確かめることさえ出来ませんでした。

でもいいんです。
今日のところは自分のねぐらに帰って来てくれたことで、ひとまず満足することにします。
これまで心からくつろぐことが出来ていないはずですから、とりあえずゆっくり休んでほしいと思います。

また何か進展がありましたら、ご報告させていただきたいと考えています。



最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 


にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


テーマ : 今日の出来事。
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

ほっとしましたね♪

小泉ヤクモンさん。こんにちは。

帰って来てほんとうによかったですね。
ほっとしましたね。

高齢なエリンちゃんもわが家に帰って来て、温かなセーターにくるまれて、ほっとして一晩過ごしたのではないでしょうか。

我が家のミミ(16歳)も、大の病院嫌いで、カゴの中で大暴れはするわ、ギャーギャー泣くわで大騒ぎになります。

亡きポン太はノラちゃんでしたが、病院でも騒がず従順で大人しかったです。
『野の花日記』カテゴリー「猫」をもしよかったら覗いてみてください。

猫もそれぞれ個性豊かですよね(=^・^=)。

エリンちゃん、プライド高くノラ道をを生きてるんですよね。
エリンちゃんの歯槽膿漏、快癒しますように願っています。
ではまた(^^)/。

No title

こんにちは

えりんさん良かったですね。

先日はご飯だけ食べに帰っているみたい・・・との事でしたが、もし万が一,別のねこさんが食べていたら・・・とかいろんな事考えてしまいますよね。
3日も姿見ないようでしたら、保健所に連れて行かれてたらたいへんやと主人と話しを昨日していたのです。

でも良かったです。

こんな時つくづく思ってしまう事は、ねこさんと話ができたらな・・・です。
そしたら「えりんさん、やくもんさんはとっても心配してたよ。早く帰ってあげなよ」って話してみたいです。

mesudanuki

Re: ほっとしましたね♪

マリコさんへ。

> 帰って来てほんとうによかったですね。
> ほっとしましたね。

ご心配いただき有難うございます。
ようやく一安心いたしました。

> 高齢なエリンちゃんもわが家に帰って来て、温かなセーターにくるまれて、ほっとして一晩過ごしたのではないでしょうか。

久しぶりにゆっくり眠れたのではないでしょうか。
冷たい雨に打たれて風邪などを引く最悪な事態だけは、免れたようですね。

> 我が家のミミ(16歳)も、大の病院嫌いで、カゴの中で大暴れはするわ、ギャーギャー泣くわで大騒ぎになります。
>
> 亡きポン太はノラちゃんでしたが、病院でも騒がず従順で大人しかったです。
> 『野の花日記』カテゴリー「猫」をもしよかったら覗いてみてください。
>
> 猫もそれぞれ個性豊かですよね(=^・^=)。

ポン太ちゃんのこと読ませていただきました。

「トラウマ」のこと良く解ります。
エリンもポン太ちゃんも野良時代にどんなひどい目にあったのかわかりませんが・・・

エリンが最後の一線で、人を信じられないことが解る瞬間があります。

エリンはほとんどじゃれない猫です。
多くの猫を飼ってきましたが、じゃれない猫は後にも先にもエリンだけです。

人の近くでじゃれるということは人から目をそらすことになるんです。
それが嫌で、目の前を動くものにじゃれることが出来ないようなんです。
「目を離すと何をされるかわからないから・・・?」
私が一番エリンを不憫に思っている事の一つです。

ポン太ちゃんが7歳で急死されたことは悲しいことですが、マリコさんやご家族によって、初めて「人を信じる」ことが出来たのですから、幸せなにゃん生だったと思いますよ。

> エリンちゃん、プライド高くノラ道をを生きてるんですよね。
> エリンちゃんの歯槽膿漏、快癒しますように願っています。
> ではまた(^^)/。

歳も歳なので、本心を言えば、室内猫にしたいのですが、エリンの生い立ちと性格を考えると、好きにさせるしかなさそうです。
抗生剤を飲ませることが出来ていないので心配です。
折を見てチャレンジしてみるつもりでいます。
その前に治ってくれればそれに越したことは無いですよね^^

Re: No title

mesudanukiさんへ。

> えりんさん良かったですね。

ご心配をおかけいたしましたが、小屋にいるエリンを見てほっと致しました。

> 先日はご飯だけ食べに帰っているみたい・・・との事でしたが、もし万が一,別のねこさんが食べていたら・・・とかいろんな事考えてしまいますよね。
> 3日も姿見ないようでしたら、保健所に連れて行かれてたらたいへんやと主人と話しを昨日していたのです。
>
> でも良かったです。

私どもも心配のあまり、悪い方へ悪い方へと想像をしてはさらに心配を募らせておりました。
うちに嫌気がさして出て行った場合に、どうやって探そうかなどと本気で考えました。
ポスター、新聞の折り込みチラシ、ブログ、SNS、探偵に依頼などなど。
見つかったとしてもエリンの性格では二度と捕まらないんじゃないかとか。
そこまで考えてしまいました。

> こんな時つくづく思ってしまう事は、ねこさんと話ができたらな・・・です。
> そしたら「えりんさん、やくもんさんはとっても心配してたよ。早く帰ってあげなよ」って話してみたいです。

これだけ科学技術が進んでいるのだから、猫語の翻訳機を作ってほしいですよね。
(オモチャなんかではなく・・・)
そしたら、真っ先にエリンの本当の気持ちを聞きただしてみたいものです。

No title

こんにちは。

小屋に帰ってきていてよかったですね。
全国的によくない天気のようでしたので
心配でした。

身構えられてはどうしようもないですものね。
抗生物質、なにかのご飯に混ぜて
飲ますわけにはいかないでしょうか。
ささみだんごの中に仕込むとか
何か工夫で出来ればいいのですが。
うちは、好物の物に丸めこんで
一口で飲めるくらいの大きさに
さりげなくご飯のお皿に出しますが・・・。

警戒心が強くてはそれも叶わないでしょうか。

Re: No title

ジョニママさんへ。
いつもコメント有難うございます。

> 小屋に帰ってきていてよかったですね。
> 全国的によくない天気のようでしたので
> 心配でした。

本当にほっとしました^^
風邪でも引かれたらと心配しましたから。

> 身構えられてはどうしようもないですものね。
> 抗生物質、なにかのご飯に混ぜて
> 飲ますわけにはいかないでしょうか。
> ささみだんごの中に仕込むとか
> 何か工夫で出来ればいいのですが。
> うちは、好物の物に丸めこんで
> 一口で飲めるくらいの大きさに
> さりげなくご飯のお皿に出しますが・・・。
>
> 警戒心が強くてはそれも叶わないでしょうか。

そこまで考えていただき感謝感激です。

実は試してみました。
エリンは基本的にカリカリ系しか食べません。
ウェット系の食べ物は、ブリとかマグロの焼いたものをちょっぴり口にするぐらいなんです。

唯一の例外が、カニとカニカマです。
そこで・・・
抗生剤が錠剤なので、料理用のポリ袋に入れてハンマーでたたいて粉状にしたものを、カニカマに混ぜて小屋の前に置いてみたところ、一口も食べた形跡がありません(T_T)

どうして解るのでしょう?
人間の浅知恵と笑っているのでしょうか。

「親の心エリン知らず」ってやつですね -_-;

No title

こんばんは
えりんちゃん 良かったです・・ 雨の中で 濡れているのではないかと
思うと切ないですが ちゃんと 帰ってきてくれていて 嬉しかったですね!! エリンちゃんが、本当に ヤクモンさんを危険人物(ごめんなさい(^-^;)
だと思ったら 決して 寄り付かないかも知れないので・・ しばらくだけ 
怒っているのかも・・ 
 用心に用心を重ねて 生きてきたエリンちゃんが 少しでも 怪しい匂いの
する物を食べないのは 生き残る為の知恵なのですね・・
 エリンちゃんが 早く ヤクモンさんを信じてくれますように・・

Re: No title

ねこ眠りさんへ。

> こんばんは
> えりんちゃん 良かったです・・ 雨の中で 濡れているのではないかと
> 思うと切ないですが ちゃんと 帰ってきてくれていて 嬉しかったですね!! エリンちゃんが、本当に ヤクモンさんを危険人物(ごめんなさい(^-^;)
> だと思ったら 決して 寄り付かないかも知れないので・・ しばらくだけ 
> 怒っているのかも・・

ご心配いただき、エリンも幸せなにゃんこだとあらためて思うとともに、感謝申し上げます^^

小屋で寝るようになって一安心です。

さらに、少しづつ雪解けの気配が見えてきました。
家の周りで見かける回数が確実に増えているんです。
声をかけても答えてはくれませんが、目つきが柔らかくなってきたような気がします。
 
>  用心に用心を重ねて 生きてきたエリンちゃんが 少しでも 怪しい匂いの
> する物を食べないのは 生き残る為の知恵なのですね・・
>  エリンちゃんが 早く ヤクモンさんを信じてくれますように・・

「石橋を叩いて渡る」どころか「石橋を叩いてなお渡らず」ですね。
そうやって生き抜いてきたのでしょう。

エリンの方から何らかのアクションをするようになるまで、じっくりと待っているつもりです。

No title

ヤクモンさん
こんばんは!
いつもありがとうございます。

エリンちゃん
帰ってきてくれてホッとしましたね。
さすが、エリンちゃんですね!
一筋縄ではいかないのですね・・・
この寒さの中どこまで頑張るつもりなんでしょう?

頬が腫れてなければ安心なのに確認できないのは辛いですね

ヤクモンさん
エリンちゃんのお薬を一度なめてみたらいかがですか?
砕くと苦いお薬もあるみたいですよ!
そのまま飲ませる事ができないのなら、食べ物に混ぜるしか
方法がおもいつきません。
何かいい方法があればいいんですが・・・。

Re: No title

oharumamaさんへ。

> ヤクモンさん
> こんばんは!
> いつもありがとうございます。

こちらこそいつもコメント有難うございます^^

> エリンちゃん
> 帰ってきてくれてホッとしましたね。
> さすが、エリンちゃんですね!
> 一筋縄ではいかないのですね・・・
> この寒さの中どこまで頑張るつもりなんでしょう?

まったくどこまで警戒心が強いのか、あきれるばかりです。

> 頬が腫れてなければ安心なのに確認できないのは辛いですね
>
> ヤクモンさん
> エリンちゃんのお薬を一度なめてみたらいかがですか?
> 砕くと苦いお薬もあるみたいですよ!
> そのまま飲ませる事ができないのなら、食べ物に混ぜるしか
> 方法がおもいつきません。
> 何かいい方法があればいいんですが・・・。

ご心配いただき、本当にありがとうございます。

大好物のカニカマに混ぜてみたけどダメでした。

もともとカリカリ系しか食べない偏食猫ですから・・・
カリカリを水でふやかして、薬を混ぜて丸めたものをそっと小屋の前に置いてみたのですが、どうやら鼻も引っかけないみたいなんです。

でも、時々顔を見せるときに、十分とは言えませんが観察した結果、パッと見ではわからないくらいに腫れが引いてきているように見えるんです。

確実とは言えないのがつらいところですが、大事には至らないのではないかとちょっと安心しているところです。


No title

エリンちゃん、帰って来てくれて本当に良かったですね(^_^)
元々警戒心の強いエリンちゃんの事、彼女の事を思っての事でも病院へ連れて行く時にはほっぺの事だけではなく色々と心配だったと思います。
でもエリンちゃんにとってのお家はやっぱりここなのですよね。
どんなに警戒しても心の中にここは落ち着ける場所だと刻まれているのだと思います。
ほっぺもお注射が効いて良くなっていますように

Re: No title

まねき猫だるまさんへ。

> エリンちゃん、帰って来てくれて本当に良かったですね(^_^)

ご心配いただき感謝申し上げます。
病院に連れて行った、過去2回に比べて早く戻ってくれたのでほっとしています^^

> 元々警戒心の強いエリンちゃんの事、彼女の事を思っての事でも病院へ連れて行く時にはほっぺの事だけではなく色々と心配だったと思います。
> でもエリンちゃんにとってのお家はやっぱりここなのですよね。
> どんなに警戒しても心の中にここは落ち着ける場所だと刻まれているのだと思います。

少なくとも、自分のテリトリーだとは思っているようですね。
やはり一番安心な場所なのでしょう。
それだけで十分だと思いますよ。

> ほっぺもお注射が効いて良くなっていますように

お陰様で、大事には至らずに済みそうな感じです。
もう少し警戒心が薄れたら、確実なことが解ると思います。
その節には、また記事にしてお知らせするつもりでおります。

No title

エリンちゃん小屋に戻って来たんですか!よ、良かった~(T∇T)
野性的な猫さんは体調崩した時や何かが起きた時なんか本当に心配ですよね^^;
エリンちゃんの歯槽膿漏 早く良くなれ~!

Re: No title

はるかさんへ。
いつもコメント有難うございます^^

> エリンちゃん小屋に戻って来たんですか!よ、良かった~(T∇T)

ご心配をおかけいたし申し訳ございません。
病院に連れて行ったのはこれで3回目ですが、
前の2回よりも早く戻ってくれました。

> 野性的な猫さんは体調崩した時や何かが起きた時なんか本当に心配ですよね^^;

捕まえるチャンスが限られてしまうので、ひやひやものなんですよ;;

> エリンちゃんの歯槽膿漏 早く良くなれ~!

それに関しては、良い便りをお届けできそうなんです🎶
(13日10時24分)

いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
Twitter
読んでほしい絵本
ペットショップにいくまえに180
My Blog 3
再生キャベツ200
カテゴリ
最新記事
スポンサード リンク
最新コメント
スポンサード リンク
お願い 忘れないで!
いまだに消息が分かりません 引き続きご協力お願いいたします。
【アンジュちゃん連れ去り事件】 アンジュ2 ※ 詳しくは「ビビ&コロン動物たちの日常」まで
小さな命を守り隊
JSPCA180
公益財団法人
日本動物愛護協会
アクセスカウンター
ブログランキング表
ブログランキング
ランキング参加してます
動画一覧

全ての動画は、下記のリストからご覧いただけます。
【動画一覧】
リンクになってます。
このブログについて
初めての方はここからどうぞ(^^♪
♡♡エリンのお気に入り♡

サイエンスダイエット ヘアボールコントロール ライト チキン 肥満傾向の成猫用 1.8kg


ピュリナ ワン キャット 下部尿路の健康維持 1-10歳チキン 2.2kg


ねこ元気 複数ねこ用 お魚とお肉のスペシャルブレンドまぐろ・かつお・白身魚・チキン入り 3.0kg


モンプチ リュクスバッグ 美味しく毛玉をケア 600g

My Blog 2
プロフィール用トマト ひょんなことからブログ「家庭菜園で野菜を作るんじゃ!」 を始めちゃいました。興味のある方もない方も、タイトルがリンクになっているので、ポチッとして遊びに来てね^ ^♪
プロフィール
ヤクモン極小
Author:小泉ヤクモン
変猫エリンの飼い主

エリン極小
変猫エリン
「人間で言えば70歳を超えている」なんてことを言う、いやな人もいるけど、花も恥じらう16歳の乙女♡

since 2015.3.28
よく見るブログ・サイト
このブログはリンクフリーです。 お気に入りとして勝手にリンクさせて戴くことも御座います。 あらかじめご容赦を願っておきます。
小さな命を救い隊
ペットの保護活動をしているブログの紹介 (五十音順)
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示