【1年間に12万8千頭を超える犬・猫が処分されています】 

顔2 

そのうち約半数が、まだ離乳さえしていない子猫や子犬です!!


顔3




飼い主の元に戻った・・・約9% 
里親が見つかった・・・・約19% 





顔1 

迷ったり、捨てられたり、保護されたペットに責任はありません!
小さな命を救うために、一人一人が出来ることを、少しづつするしかないんです!! 


※環境省 平成25年データを基にし、%は小数点以下切り捨てで算出

猫がスリスリする理由🐾

ヤクモン極々小ヤクモンです。
前回の記事「変エリン 逆に叱られる🐾」に関して、スリスリするのは、「マーキングなんですか?」「餌を要求するサインなのでは?」といったコメントが寄せられました。
それに対して、こんな返事をいたしました。

『確かに、餌をねだって甘えているという解釈もあります。

は、おしっこによるマーキングのほかに、頬からの分泌物(おそらくフェロモンの一種)をこすりつけることでもマーキングしていると考えられているんです。

動かないものにマーキングするのは、テリトリーを主張するためですよね。
人のように動くものにマーキングする意味は、「自分の所有物」だと主張していることになりませんか?

だとしたら、「餌をくれの合図」より「所有物だと主張するほど愛されている」と考えたほうが、お互いに幸せな気持ちになれるのではありませんか^^ 』


ヤクモン極々小結構自信たっぷりに答えていますよね。
でも、よくよく考えてみれば、私の知識は「また聞きか、受け売り」の類なんですね。
いい加減な返事をしてしまった気がしたので、少し調べてみたんです。

まずは「」でググってみます。
Wikipedia によれば「 フェロモンを物に着け、自分の縄張りをアピールする。飼い主など、人に対して行われる場合は、親愛の情を示す意味や、餌などをねだる意味があると言われる。」と実に簡潔に説明してあります。

あまりに簡単すぎるので、さらに「スリスリする理由」でググると…

マイナビニュース>ニューストップ>ライフ>動物・ペット によれば
が足元にスリスリしてくることって、よくありますよね。この行動、一体何のためにやっているのかと不思議に思う方も多いはず。猫がスリスリする行動には、こんな理由があるようです。

「ここは僕の場所だ!」というマーキング
犬と同じように、猫にもなわばりを主張するマーキング行動というものがあります。初めて入る部屋で、部屋を一周するように壁に体をこすりつけて、回るような猫のしぐさを見たことはないでしょうか。猫は自分の落ち着ける場所、いわば自分のなわばりを確保するためにマーキングする動物なのです。

猫のほほやあごには、においを出す分泌腺がある
猫がスリスリしているときに、どこのニオイをなすりつけているのかというと、猫のほほやあごにある、分泌腺から出てくるニオイをなすりつけているのだと考えられています。もしかすると自分の匂いをつけて安心するために、猫は体をスリスリしてくるのかもしれません。

もうひとつの理由「アイ・ラブ・ユー!
猫がすりすりしてくるとき、しっぽを立てていませんか? これは、親愛の情をあらわすときに見せるしぐさなのです。実はこのしぐさ、家猫独特の表現なのだとか。専門家によると、野良猫はおしっこをしてマーキングするときしかしっぽをピンと立てるしぐさを見せないのだそうです。これに対して家猫は、仲の良い猫と体をすり合わせるとき、飼い主に体をすりよせるときに、長時間しっぽをピンと立てます。つまり、親しい相手にだけ見せる、家猫ならではの「アイ・ラブ・ユー!」の表現なのです。

遊んでほしい、御飯が欲しいときのおねだり
猫の御飯を用意していると、猫がスリスリしてくることって多いですよね。スリスリには「おねだり」の意味もあるのです。また、暇だから遊んでほしいというときにもスリスリしてくることがあります。

帰宅したときの激しいスリスリ
仕事から帰宅したときが、一番猫のスリスリが激しいという人も多いと思います。外出先で人間がつけてきた、いろいろな匂いを自分の匂いに置きかえることで、猫が安心するからなのだとか。また、しっぽがピンと立っているなら、帰ってきてくれてうれしい、会えてうれしいという親愛の気持ちをあらわしています。
』  


ヤクモン極々小Wikipediaとマイナビニュースの2件だけですが、これを見る限り「当たらずとも遠からず」で、全くの見当はずれの返事ではなかったと安心いたしました。
今回の記事は、前回の記事についての言い訳に終始してしまいましたが・・・
これに懲りず、またどんどんコメントをいただきたいと、勝手ながらお願い申し上げますm(_ _)m




最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 


にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
スリスリには色々な
スリスリがあるんですね。
勉強になりました( ..)φメモメモ

うちでも帰ると
まずパパにスリスリ
そして何故かゴミ箱にも
スリスリしています。

私には申し訳程度の
スリスリ・・・。
ちょっと切ないです(^^)

Re: No title

ジョニママさんへ。
早速コメント有難うございます。

> スリスリには色々な
> スリスリがあるんですね。

今まで勝手に解っていたような気がしていましたが、調べてみて納得することが多かったです。

> 私には申し訳程度の
> スリスリ・・・。
> ちょっと切ないです(^^)

エリンはもっと極端で、女房のことを餌係だと決めつけていています。
空腹になると、女房に向かって甘えた声で泣き叫びますが、決して触らせることはありません。

女房の口癖は「飼っている甲斐がない!」です *_*

私にしても、2、3日に一度の「朝の儀式」の時だけ触ることを許されている状態なんです -_-;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

にゃるほど~( ̄∇ ̄)
丁寧な解説をありがとうございます。

そういえば。よく尻尾を立ててスリスリしています!
ヤクモンさんがおっしゃってくださったように「愛されている」ことに間違いないようです
(↑私もけっこう自信満々です(笑))

家猫さんと外猫さんで行動が違ってくるのが、興味深いです。
環境に合わせて行動を変えるとは、猫さんたちも適応能力が高いのかもしれませんね。

これからはスリスリしてもらうたびに、さらに気持ちを和ませてもらえます。
ありがとうございます(〃^・^〃)

Re: No title

yumeyuntaさんへ。
いつもコメント有難うございます。

> 家猫さんと外猫さんで行動が違ってくるのが、興味深いです。
> 環境に合わせて行動を変えるとは、猫さんたちも適応能力が高いのかもしれませんね。

クゥちゃんも、サバちゃんも、態度はツンとしてつれないかもしれませんが、心の底では感謝していると思いますよ^^
エリンも私にスリスリするようになるのに、ずいぶん時間が掛りましたよ。
ある日突然スリスリしだすなんてことも・・・

> これからはスリスリしてもらうたびに、さらに気持ちを和ませてもらえます。
> ありがとうございます(〃^・^〃)

そう言っていただけると、調べた甲斐があったというものです(^_^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

鍵コメさんへ。
いつもコメント有難うございます^^

返事が長くなりそうなので、ブログをお邪魔してコメントを残してきましたよ。
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
Twitter
読んでほしい絵本
ペットショップにいくまえに180
My Blog 3
再生キャベツ200
カテゴリ
最新記事
スポンサード リンク
最新コメント
スポンサード リンク
お願い 忘れないで!
いまだに消息が分かりません 引き続きご協力お願いいたします。
【アンジュちゃん連れ去り事件】 アンジュ2 ※ 詳しくは「ビビ&コロン動物たちの日常」まで
小さな命を守り隊
JSPCA180
公益財団法人
日本動物愛護協会
アクセスカウンター
ブログランキング表
ブログランキング
ランキング参加してます
動画一覧

全ての動画は、下記のリストからご覧いただけます。
【動画一覧】
リンクになってます。
このブログについて
初めての方はここからどうぞ(^^♪
♡♡エリンのお気に入り♡

サイエンスダイエット ヘアボールコントロール ライト チキン 肥満傾向の成猫用 1.8kg


ピュリナ ワン キャット 下部尿路の健康維持 1-10歳チキン 2.2kg


ねこ元気 複数ねこ用 お魚とお肉のスペシャルブレンドまぐろ・かつお・白身魚・チキン入り 3.0kg


モンプチ リュクスバッグ 美味しく毛玉をケア 600g

My Blog 2
プロフィール用トマト ひょんなことからブログ「家庭菜園で野菜を作るんじゃ!」 を始めちゃいました。興味のある方もない方も、タイトルがリンクになっているので、ポチッとして遊びに来てね^ ^♪
プロフィール
ヤクモン極小
Author:小泉ヤクモン
変猫エリンの飼い主

エリン極小
変猫エリン
「人間で言えば70歳を超えている」なんてことを言う、いやな人もいるけど、花も恥じらう16歳の乙女♡

since 2015.3.28
よく見るブログ・サイト
このブログはリンクフリーです。 お気に入りとして勝手にリンクさせて戴くことも御座います。 あらかじめご容赦を願っておきます。
小さな命を救い隊
ペットの保護活動をしているブログの紹介 (五十音順)
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示