【1年間に12万8千頭を超える犬・猫が処分されています】 

顔2 

そのうち約半数が、まだ離乳さえしていない子猫や子犬です!!


顔3




飼い主の元に戻った・・・約9% 
里親が見つかった・・・・約19% 





顔1 

迷ったり、捨てられたり、保護されたペットに責任はありません!
小さな命を救うために、一人一人が出来ることを、少しづつするしかないんです!! 


※環境省 平成25年データを基にし、%は小数点以下切り捨てで算出

変猫エリンは恩知らず?

【時間が巻き戻された】

ヤクモン極々小ヤクモンです。
松の内も終わり、正月気分もすっかり消えたというのに、エリンは相変わらず、警戒心バリバリのままです。

私は毎朝、家庭菜園の世話をするために、エリンの小屋がある庭に出るんです。
その時エリンが何をするかと言うと・・・
私の足音を聞きつけて、自分の小屋から慌てて飛び出すんです。
十分安全な距離を取ってから、「ケッ、ケッ、ケッ」と警戒音を叫びながら、私を避けるように遠巻きに、「サ、サッー」と逃げてゆくんです。

「まったく可愛げのない奴め」「恩知らず~!」と罵声を浴びせたくなりますよ。
結局は、お決まりの「猫って奴は」とあきらめ、「よっぽど怖かったんだろうな」と同情しちゃうのですけどね。

エリンは14歳、今年中には15歳になります(推定)。
ようやく私になついて、自分の方からすり寄ってくるようになるまでに、7年の歳月が掛かりました。
ですからざっと8年近く、時間が巻き戻されてしまった感覚です。



エリンダンスアニメ
※記事とは関係ありません。ネタ切れです。


【立場逆転】

ヤクモン極々小どうやら「病院騒動」の一級戦犯は私で、女房は非難の埒外のようなんです。
とっ捕まえたのも、病院に連れて行ったのも、先生と共謀して押さえつけたのも、そしてゲージの中に押し込めたのも私なんですから。
そう言うことはきっちりと覚えているみたいですね。

以前からエリンは、甘えるのは私でエサをねだるのは女房と決めていて、私とはスキンシップを取りながら女房には一切触らせなかったんです。
ですから「可愛げが無い」とは女房の口癖で、私にちょっぴり嫉妬していたようなんです。

ところが現在は、女房との関係は今まで通りで、私との関係だけが冷え切ってしまったわけで・・・
女房の態度がちょっと自慢気に見えるんです。くやし~ぃ。

そんな訳で、カメラを向けただけで身構えるようになったり、2メートル以上近づけなかったりと、非常に残念な日々を送っておりますよ。

このブログはエリンのブログで、当たり前のことにエリンが主役なんです。
肝心かなめのエリンがネタを全く供給してくれないので、この先どうなるのか皆目見当もつきません。
以前のようには記事を更新できなくなることも考えられますね。
そんな時どうしようか今から考えておく必要があるかも知れませんね。


最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 


にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

今年の初夢

ヤクモン極々小ヤクモンです。
三が日もあっという間に過ぎ去ってしまいました。

皆さんは初夢をご覧になられましたか?

いつ見る夢を初夢と言うかについて、「元日の夜に見る夢」派と「2日の夜に見る夢」派に分かれるそうですが、私は絶対「元日の夜に見る夢」が初夢だと思っています。

まぁ、どっちでもいいんですけどね・・・
一富士二鷹三茄子、縁起の良い夢のことですが、皆さんのご覧になられた初夢はどんな夢だったのでしょうか?

私が見たのはこんな夢でしたよ・・・


朝の儀式アニメ


ヤクモン極々小残念ながら、実際に見たわけではありません。

エリンは歯槽膿漏の治療のために、病院に連れて行かれてからというもの・・・
よほど恐ろしかったのでしょう。
以前の人間不信がぶり返して、決して自分からは近寄らなくなってしまいました。

自分の小屋で寝て、お腹がすけば食事を要求するなど、その生活ぶりは変わりませんが、どこかよそよそしくなったままなんです。

以前のように甘えてほしい。
いっしょに「朝の儀式」をやってほしい。

それが私のささやかな「初夢」なんです。

※ 関連記事
「朝の儀式」についての記事は ←ここをポチッ
「朝の儀式」についての動画は ←ここをポチッ


最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 


にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ




テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

変猫エリンは通常運転

ヤクモン極々小ヤクモンです。
今年も今日を入れてあと3日。
エリンの歯槽膿漏も年を越すことなく、ようやく完治いたしました。
そこで、「エリンの術後日記」も前回で終わり、今日から通常運転になります。

そうは言っても、すべてが元通りになるわけではありません。
エリンの警戒心は残念ながら年を越しそうなんです。

現状をご報告すると・・・
夜は自分の小屋で寝ています。
昼間もちょこちょこ戻ってきては小屋で寝るようになりました。
これは進歩ですね。
すっかり元気になって、朝から晩までエサをねだってうるさいほどです。

でも、よほど捕まるのが怖いのでしょうね・・・
私の2メートル以内には決して近寄らないし、私を近づけることもしません。

ただ、微妙な変化はありました。
安全な距離を保ちながら、私を見て甘えた声を出すんですよ。
「甘えたいし遊びたい」でも「捕まりたくはない」
今のエリンは、心の中でそんな葛藤と戦っているのではないでしょうか?

だからでしょうか。
網戸越しとか、フェンス越しで安全が確保されている時など、近距離でもリラックスした姿を見せることがあるんです。
そんな瞬間がこれです。


エリンの大あくび


ヤクモン極々小大きなあくびでしょう。
前にフェンスがあるので、安心しきっている感じです。
この時は1.5メートルもなかったと思います。
小馬鹿にされている感すらありますね。

まぁ、目の前でこれだけリラックスされれば、元の信頼関係も、ほどなく回復するのではないかと、楽観的に思えてきます。
なによりも、これだけ口を大きく開けられるということは、完全に治った証拠だと確信できますよね。
それだけで今のところは満足しておくことにします。

本心を言えば、以前のように「朝の儀式」を早くやりたいのはやまやまですけどね。

※ 関連記事
「朝の儀式」についての記事は ←ここをポチッ
「朝の儀式」についての動画は ←ここをポチッ


最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 


にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

変猫エリンの術後日記5

【エリンの目覚まし復活? 他】

ヤクモン極々小ヤクモンです。
今日は、嬉しいことと、それほどではないことのご報告です。
今朝6時少し前に、エリンの鳴く声で起こされました。
久しぶりのことで、もちろん術後初めてです。
慌てて着替えて、エサを用意して庭に出てみると・・・
エリンの姿はありません。
いつもなら窓の外にいて、私の顔を見つめて甘えた声を出してくれるはずなのに。
あちこち探していると、
いました!塀の上に。

エリン1220(1)

私の顔を見つめていますが、声をかけても降りようとはしません。

しかたがないので、エサを小屋の前に置いて、庭の手入れをするふりをしていると・・・

「トンッ」とかすかな音を立てて降りてきました。しめしめ!

驚かさないようにゆっくりと振り向くと・・・

私を避けるように遠回りをして庭の隅へ。まったく、警戒心の強いやつなんだから

後ろ向きでたたずんでいるので、シャッターチャンスには違いないと思いカメラを構えました。

すると少しお尻を浮かせて…ややっ、ひょっとして!?

エリン1220(2)

予想通り・・・

エリン1220(4)

猫らしく土をかぶせて・・・

エリン1220(5)

匂いを嗅いで・・・

後始末を見届けて、再び私を避けるように遠回りをして、すたすたと去っていきました。じゃぁ、何で鳴いたのよ?

慌てて追いかけて、一声「エリン」とかけると、一瞬こちらを振り返って・・・

エリン1220(6)

期待を持たせておきながら・・・

エリン1220(7)

何事もなかったかのように去っていきましたとさ!まだ6時なんですけど。


てなわけで、「エリンの目覚まし復活」の方は素直に喜んでおくことにします。

その後のツンツンぶりは、「目の前で排泄することは、本気で警戒はしていない証拠」と、前向きに解釈することに・・・

そうそう、大事なことを忘れていました。

お陰様を持ちまして・・・

頬の腫れは「完全」に引きました。

完治間違いなし!


大変ご心配をおかけいたしました。
その上、温かいお言葉をお掛けいただき誠に有難うございました。
ここに、謹んで御礼申し上げます m(_ _)m

しかしながら、警戒心はまだ続きそうです。一筋縄ではいかないのぉ~!


最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 


にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

変猫エリンの術後日記4

【エリンが術後初めて鳴いた】の巻

ヤクモン極々小ヤクモンです。
昨日の夕方、エリンが「はらへった~」と自分から鳴いたんです。
術後初めてのことで、ようやく冷戦も雪解けの兆しが出てきたようです(^∇^)
昨日はどんよりとした曇り空で、おまけにじめじめとしていたので、少しでも風通しを良くしようと玄関を開け放して網戸一枚にしていたんです。
そしたらその網戸越しに、「にゃ、にゃ、にゃっ」と遠慮がちに鳴くエリンがいたんです。
以前のような、「お願い~」と甘えた声ではなく、「早くしてくれ~」と大声で要求するのでもない、中途半端な鳴き方ですが、まずは第一歩と嬉しかったですよ    \(^o^)/
その時の画像がこちらです。

エリン1216


いそいそと食事を用意してあげました。
メニューはカリカリと大好きなカニカマです。
最近は食事に関してはかなり甘やかしています。
後々困ったことになるかもね~

ただ、近くにいると寄ってきません。
物陰にそっと置いて、3メートルほど下がるとゆっくりゆっくりと近づき、警戒しながら食べ始めました。

頬の腫れをよく観察したかったので、そのままズームで撮ってみた画像がこれです。

エリンの食事1216


ズーム撮影なので少しボケていますが、腫れはほぼ引いたように見受けられます。
まずは一安心しました。

エリンの警戒心もやがて少しづつ薄らいでいくと思います。

次はもっと甘えて大声で鳴き叫んでほしいものです。
最近は、朝っぱらからエリンの鳴き声で起こされるのを迷惑に感じていましたが、こうなってみると懐かしく感じます。
人間っていい加減な生き物ですね。


最後までお読みいただき有難うございます
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、ポチッとしてください。
とても励みになります(^^♪ 


にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ



テーマ : 今日の出来事。
ジャンル : 日記

いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
Twitter
読んでほしい絵本
ペットショップにいくまえに180
My Blog 3
再生キャベツ200
カテゴリ
最新記事
スポンサード リンク
最新コメント
スポンサード リンク
お願い 忘れないで!
いまだに消息が分かりません 引き続きご協力お願いいたします。
【アンジュちゃん連れ去り事件】 アンジュ2 ※ 詳しくは「ビビ&コロン動物たちの日常」まで
小さな命を守り隊
JSPCA180
公益財団法人
日本動物愛護協会
アクセスカウンター
ブログランキング表
ブログランキング
ランキング参加してます
動画一覧

全ての動画は、下記のリストからご覧いただけます。
【動画一覧】
リンクになってます。
このブログについて
初めての方はここからどうぞ(^^♪
♡♡エリンのお気に入り♡

サイエンスダイエット ヘアボールコントロール ライト チキン 肥満傾向の成猫用 1.8kg


ピュリナ ワン キャット 下部尿路の健康維持 1-10歳チキン 2.2kg


ねこ元気 複数ねこ用 お魚とお肉のスペシャルブレンドまぐろ・かつお・白身魚・チキン入り 3.0kg


モンプチ リュクスバッグ 美味しく毛玉をケア 600g

My Blog 2
プロフィール用トマト ひょんなことからブログ「家庭菜園で野菜を作るんじゃ!」 を始めちゃいました。興味のある方もない方も、タイトルがリンクになっているので、ポチッとして遊びに来てね^ ^♪
プロフィール
ヤクモン極小
Author:小泉ヤクモン
変猫エリンの飼い主

エリン極小
変猫エリン
「人間で言えば70歳を超えている」なんてことを言う、いやな人もいるけど、花も恥じらう16歳の乙女♡

since 2015.3.28
よく見るブログ・サイト
このブログはリンクフリーです。 お気に入りとして勝手にリンクさせて戴くことも御座います。 あらかじめご容赦を願っておきます。
小さな命を救い隊
ペットの保護活動をしているブログの紹介 (五十音順)
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示